和田眼科

兵庫県西宮市の和田眼科では白内障手術に力を入れております。今津医療センター2階の眼科。西宮今津駅前すぐ。

  • 〒663-8245西宮市津門呉羽町1-28今津医療センター2階
  • TEL:0798-39-3777

院長からのメッセージ

2017/08/02

2016年度 和田眼科の手術件数は下記の件数となりました。

白内障手術 326件
多焦点眼内レンズ挿入術 39件
眼瞼下垂手術 60件
翼状片 16件
ボトックス 15件
濾過 22件
虹彩腫瘤 1件
ICL手術 4件
虹彩切除術 4件
眼瞼腫瘤 9件
結膜弛緩 31件
硝子体手術 16件

多焦点眼内レンズ挿入術が非常に増えてきております。

2017/08/01

2017年8月1日から和田眼科のホームページが
http://wada-ganka.com
に変わりました。

2017/07/31

和田眼科は阪急線今津駅と阪神線今津駅の連結部のすぐ目の前にあり、スーパーライフと今津駅前タクシーロータリーが目前にあります。甲子園、芦屋市、尼崎市、神戸市からは阪神線がアクセス便利で宝塚からは阪急線でアクセス便利です。JR西宮駅からは東南方向で徒歩15分です。

2017/07/30

はじめまして。和田眼科 院長の和田佳一郎と申します。
近畿地方、兵庫県の西宮市、今津駅前で開院しております。
眼科専門医としての眼科全般の診療をしております。

また多数の眼科日帰り手術に対応。小児の眼鏡やコンタクトレンズに関することなんでも目のことなら気軽にご相談下さい。特に白内障手術、多焦点眼内レンズによる水晶体再建術(先進医療認定施設)などには特に注力しております。

御来院頂いた患者様のご希望を叶えられるよう、身近な病気から難症例までのさまざまな目の治療、眼科手術に積極的に取り組んでいきます。

2015/2/27

平成23年3月15日(2011年3月)より、和田眼科が兵庫県において多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術*(遠近両用眼内レンズを用いた白内障手術)*の*先進医療施設*として厚生労働省から認定されました。

2015/1/8

2014年度 手術件数

2014年の手術件数は480件でした。(手術件数に麦粒腫切開、霰粒腫穿刺、レーザー光凝固療法などの外来小手術は 含みません。)
開院以来(2014年末までの)総手術件数は2,500件を超えました。
白内障手術は2014年も大きな合併症無く、開院以来の感染症0を継続しております。

>詳しい手術件数についてはこちら

2013/7/3

当院のまぶた(眼瞼)の手術について
和田眼科では高周波電気メスを用いたまぶたの手術(眼瞼)手術を多数行っております。従来のメスを使った手術に比べて出血や腫れも比較的に少ない手術が可能です。まぶたのたるみ、眼瞼下垂、さかまつげ、睫毛内反などでお悩みのかたは御気軽に診察時にお伺い下さい。

眼瞼下垂手術前後画像

白内障専門外来のお知らせ
白内障専門外来を木曜日午後に始めました。西宮市の和田眼科医院内にて予約制で行います。最近目がかすむ、まぶしい、見えづらい、メガネをかけてもスッキリ見えないなどの症状がある方や他の病院で白内障と言われた方、白内障の手術に心配がある方など御気軽にご相談下さい。

白内障専門外来は専門医により木曜日午後に完全予約制で行います。電話は0798-39-3777  眼瞼専門外来の予約の旨で御気軽にお電話下さい。

7月の白内障専門外来日は7月4日と7月25日 午後になります。

眼瞼専門外来のお知らせ
眼瞼専門外来を木曜日午後に始めました。西宮市の和田眼科医院内にて予約制で行います。まぶたのたるみ、眼瞼下垂、眼瞼皮膚弛緩、睫毛内反、さかまつげでお悩みの方は御気軽に眼瞼専門外来でお伺い下さい。

眼瞼専門外来は専門医により木曜日午後に完全予約制で行います。電話は0798-39-3777  眼瞼専門外来の予約の旨で御気軽にお電話下さい。

7月の眼瞼専門外来日は7月4日と7月25日  午後になります。
次回のまぶたの手術(眼瞼手術)は9月4日水曜日午後にまとめて行います。

※9月4日水曜日の午後診察は休診になりますのでご了承下さい。午前診療は通常通り行います。