和田眼科

兵庫県西宮市の和田眼科では白内障手術に力を入れております。今津医療センター2階の眼科。西宮今津駅前すぐ。

  • 〒663-8245西宮市津門呉羽町1-28今津医療センター2階
  • TEL:0798-39-3777

白内障

白内障手術時の水晶体核分割フック 和田氏核ディバイダー

眼科手術器具を扱うMEテクニカ社(M.E.Technica)より白内障手術時の水晶体核分割フック和田氏核ディバイダーを発売して頂きました。(型番P4890)

MEテクニカのホームページはこちら
http://www.metechnica.co.jp/products/item3756.html

院長 和田佳一郎が開発した白内障手術時の和田フックが、全国の眼科施設で導入され、白内障手術で多くの眼科医に使われています。
安全に水晶体核分割に使用でき、硬化した水晶体などの難症例白内障手術時にも使用できます。
また、海外でも和田フックが発売されることになりました。

白内障手術の達人で白内障治療の名医であられる徳田先生が開発された分轄くん(水晶体分轄フック)をさらに進化させ、より堅い難治性の白内障手術に対応できるように開発しました。

白内障核分割フック 和田フック全国使用数
2015年 12
2016年 38
2017年 22(〜7/12)
和田フック眼科施設数
日本全国 23施設
和田氏核ディバイダー

どんな水晶体でもより安全に分割

抵抗少なく水晶体核に入り込みやすく

白内障手術時にどんな水晶体でもより安全に分割できるよう、徳田先生の御考案された新川橋フック(分割君)をベースに、1.35mmとチップ先を長く加工して頂き、右側面にテーパーを付けて抵抗少なく水晶体核に入り込みやすくしました。柔らかい水晶体はもちろん、堅い水晶体核にも対応できます。

他の部分はすべて鈍になっているために、眼内操作も安全です。DC法(Divide & Conquer法)チョップ分割どちらの核分割にも対応できます。

和田氏核ディバイダー2