兵庫県西宮市・阪急阪神今津駅から徒歩1分

和田眼科 TEL: 0798-39-3777
メニュー
兵庫県西宮市の和田眼科では白内障手術に力を入れております。今津医療センター2階の眼科。西宮今津駅前すぐ。
  • 〒663-8245西宮市津門呉羽町1-28今津医療センター2階
  • TEL:0798-39-3777

白内障手術における乱視矯正について

乱視矯正トーリック眼内レンズによる乱視軽減

見え方において乱視の有無、乱視の強弱は非常に重要です。

乱視があれば当然ぼけた見え方になりますし、眼鏡による乱視矯正が前提になります。

特に老眼治療としての多焦点眼内レンズにおいては、乱視の有無は非常に重要になります。

当院では、白内障手術において使用する眼内レンズとして、乱視を軽減する乱視用眼内レンズを適応の方に使用しております。

強い乱視が残ると、眼鏡による乱視矯正に限界が出たり、眼鏡がないときの見え方が悪くなるためです。

当院では白内障手術においての乱視治療(乱視軽減)で、以下の乱視矯正眼内レンズを症例に応じ選択使用しております。

1.単焦点の乱視補正眼内レンズ(保険適用)

当院では、角膜乱視の強い症例で適応がある場合、健康保険の適応内の乱視矯正眼内レンズで対応しております。

  • テクニストーリック(AMO社)
  • アルコンアクリソフIQトーリック(alcon社)

2.多焦点の乱視補正眼内レンズ(保険適用外)

多焦点眼内レンズにおいて乱視の軽減は非常に大切で、当院では角膜形状解析、波面センサーによる角膜乱視や高次収差解析を通じて、少しでも術後のより良い見え方を追求しております。

和田眼科では、手術を検討されている患者さんだけでなくご家族やご近所の方も対象にした無料説明会を開催しています。

白内障の手術方法や手術までの流れ、眼内レンズ、術後に合併症などを起こさないための注意点などについて、わかりやすくご説明させていただきます。

質疑応答の時間も確保しておりますので、少しでも不安なことや疑問点がございましたら遠慮なくご相談ください。